HOME>記事一覧>式場を選ぶ際には、夫婦並びに両家で話し合って決めること

式場のスタイルを選ぶ

チャペル

結婚式場は大きく分けて4種類に分けられます。ホテルと専門の式場は広く周知されていますが、最近では、レストランやゲストハウスを貸し切って結婚式を行うケースが増えています。ホテルと専門式場はアクセスの良い立地になること、それに加えてスタッフのプロ意識が高くて結婚式に慣れているという傾向が強いです。特に、名古屋市内のホテルでは連日挙式が執り行われているため、スタッフは場数を踏んでいて親切丁寧でなおかつ柔軟な対応を期待することができます。他方、レストランやゲストハウスではアットホームな結婚式を挙げることが出来ます。親族や親しい友人だけでこぢんまりとした結婚式を上げたり、自分たちの個性を全面に出した式が出来ます。

式場選びは夫婦はじめての共同作業

夫婦初めての共同作業はケーキカットではありません。実は、結婚式場選びから夫婦の初めての共同作業が始まっているのです。そのため、結婚することの目的意識を持ちながら、自分たちの思い描く結婚式に近づけられるように相談して一つ一つ決めることが大切です。名古屋では結婚式が派手になる傾向が強いと言われているため、費用の面でも2人で話し合いの場を持つことは夫婦になるための大切な作業です。

広告募集中